スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
イン・ザ・プール
2007-04-16 Mon 23:03
イン・ザ・プール イン・ザ・プール
奥田 英朗 (2006/03/10)
文藝春秋



SF的な症状を持つ患者達が、精神科医伊良部の指示のもと、

闘病する様子を描いた作品。

漫画『ブラック・ジャック』の精神科医版といったところか。

5名の患者が、めいめい伊良部のもとに訪れる5部構成となっている。

プール依存症、陰茎強直症、妄想、etc。

変わった症例が登場するが、どのケースも大体似たようなパターンで

物語は解決に向かう。

ところで、この作品のおもしろさの一つは、伊良部のキャラクター

にある。

伊良部は患者の症状を抑えるどころか、逆に進行するようにしむける。

患者達の症状は悪化の一途をたどり、精神的に追い込まれていく。

それでも伊良部はそしらぬ顔で、適当なアドバイスを続ける。

行動がエスカレートしていく患者の姿は、とても見ていられない。


ちなみに奥田英郎の作品を読むのはこれが初めて。

本作はかなり娯楽志向の高い作品だと思うが、さくっと読めて

なかなか楽しめた。



スポンサーサイト
別窓 小説 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<ホテル・ニューハンプシャー 機械材料加工学Ⅱ そんなバカな!遺伝子と神について>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 機械材料加工学Ⅱ 

最近の記事

プロフィール

kkaazz2000

Author:kkaazz2000
技術系。神奈川在住。

歴史から消えつつあるカルト映画たち。さもありなんという作品から、なぜこれがという作品まで。そんな不可思議な世界にはまりつつある今日この頃です。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。