スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
愛と追憶の日々
2007-02-18 Sun 15:10
167_01_01_02.jpg


製作年度 1983年
上映時間 132分
監督 ジェームズ・L・ブルックス
出演 デブラ・ウィンガー 、シャーリー・マクレーン 、
    ジャック・ニコルソン 、ジョン・リスゴー 、
    ジェフ・ダニエルズ 、リサ・ハート・キャロル


 奔放な母と娘の生活を描くホームドラマの秀作。『渡る世間は鬼ばかり』もしかり、おもしろいホームドラマには毒がつきものである。
 さて、本作も毒気にあふれる物語となっており、娘は浮気、未亡人の母は隣人との恋愛に興じる。
母と娘と婿の関係はとげとげしたままで、長い年月がすぎていく。あるとき、娘が病気になる。娘の元に集まる家族たち、そこでお互いにその存在を認めていく姿は感動的だ。

 デブラ・ウィンガーの熱演もさることながら、シャーリー・マクレーンの男前ぶりも必見である。娘への悪口を聞くと、孫相手でも容赦なく張り倒す。孫に対しても、一人前の人間として向き合う母の姿に、深く感動するとともに、これは見習わなければあかんなと思った。『あなただけ今晩は』では、あんなにかわいい女の子だったのに、なんとも強烈なばあさんに成長したものだ。

 ちなみに、監督のジェームズ・L・ブルックスは、注目の若手監督ウェス・アンダーソンを発掘した才人。そういやあなんとなく、作風が似ているような。
 タイトルだけ見るとお堅いイメージだけど、中身は最高にクールです。みるべし。
スポンサーサイト
別窓 映画 コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<キリング・フィールド 機械材料加工学Ⅱ 「ガロ」編集長>>
この記事のコメント
こんばんは!!
コメントありがとうございました^^

この映画面白そうですね~
こういう母と娘、関係の話好きなんです
時間のあるときに今度観てみます。

それではお邪魔しました☆
2007-02-18 21:28 | URL | erica #JalddpaA 内容変更
こちらこそコメントありがとうございます!
また映画のレビューを見に行きたいと
思います(^^)
2007-02-19 00:21 | URL | kkaazz2000 #- 内容変更
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 機械材料加工学Ⅱ 

最近の記事

プロフィール

kkaazz2000

Author:kkaazz2000
技術系。神奈川在住。

歴史から消えつつあるカルト映画たち。さもありなんという作品から、なぜこれがという作品まで。そんな不可思議な世界にはまりつつある今日この頃です。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。